« 米英仏、リビアに軍事介入 カダフィ政権標的に空爆  | トップページ | ACジャパン、テレビCMで抗議を受け 新CM開始. »

日中韓外相会談、防災と原子力安全分野で協力

松本剛明外相と楊潔篪ようけつち中国外相、金星煥キムソンファン韓国外交通商相による3カ国外相会談が19日、京都市内の京都迎賓館で開かれた。東日本大震災で東京電力福島第1原発が被災したことを踏まえ、

Photo_3防災や原子力安全に関する協力の重要性を確認。
協力強化のための議論を重ねて5月の日中韓首脳会談で具体的成果を出すよう努力することで一致した。

冒頭、参加者全員で1分間、黙祷した後、松本外相が緊急救助隊派遣など中韓両国の支援に謝意を伝えた。

その上で、「地震の経験と教訓を共有し、防災や原子力安全分野において3カ国で協力したい」と申し出ると、中韓両外相は、全く同感だと応じた。

共同記者発表で、楊外相は、「日本のニーズに合わせて、新たな支援・援助を提供する。日本が再建を果たすことを支持する」と表明。
金外交通商相も、「日本の潜在力でこのたびの危機を毅然と克服できると確信している」と呼びかけた。(毎日jp他)

■語句や人物の解説は左の【ウェブ百科事典<>】を活用して下さい。




                        



            


|

« 米英仏、リビアに軍事介入 カダフィ政権標的に空爆  | トップページ | ACジャパン、テレビCMで抗議を受け 新CM開始. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51167656

この記事へのトラックバック一覧です: 日中韓外相会談、防災と原子力安全分野で協力:

« 米英仏、リビアに軍事介入 カダフィ政権標的に空爆  | トップページ | ACジャパン、テレビCMで抗議を受け 新CM開始. »