« 福島第1原発3号機で作業員3人被曝、2人を病院搬送 | トップページ | フィギュアスケート世界選手権、モスクワで 4/24~5/1 »

グランドプリンスホテル赤坂、福島県被災者の避難所に

東京都とプリンスホテルは24日、今月末で閉館する都内の高層ホテルグランドプリンスホテル赤坂を、東京電力福島第1原発の事故で避難している福島県民の受け入れ施設として一時活用すると発表した。

Photo_34月上旬ごろから6月末まで、約700室(最大約1600人収容)を開放する方向で福島県と調整している。受け入れの人数などは今後詰める。東日本大震災の被災民を支援しようと、同ホテルが都に活用を提案した。

1955年に赤坂プリンスホテルとして開業。赤プリの通称で知られ、07年に現在の名称となった。

政財界要人の会合が頻繁に開かれるなど、都心を代表するホテルの一つだったが、昨年4月に老朽化などを理由に営業終了が決まっていた。

■語句や人物の解説は左の【ウェブ百科事典<>】を活用して下さい。


            


                        

|

« 福島第1原発3号機で作業員3人被曝、2人を病院搬送 | トップページ | フィギュアスケート世界選手権、モスクワで 4/24~5/1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51207353

この記事へのトラックバック一覧です: グランドプリンスホテル赤坂、福島県被災者の避難所に:

« 福島第1原発3号機で作業員3人被曝、2人を病院搬送 | トップページ | フィギュアスケート世界選手権、モスクワで 4/24~5/1 »