« JR東日本、山手線に新しい通勤電車用シートを導入 6月~ | トップページ | 土肥隆一議員、竹島の領有権主張中止に署名 菅グループ »

キャンベル次官補、日本政府にメア発言で公式謝罪

米国務省のキャンベル次官補は9日夕、成田空港に到着。次官補は記者団に対し、ケビン・メア日本部長が沖縄の人を、ごまかしとゆすりの名人などと発言したとされる問題について、深く陳謝したいと表明。

Photo_3その上で、日本政府当局者との10日の会談で、「米国を代表して心からの謝罪を改めて表明する」と述べ、公式に陳謝する考えを初めて示した。

キャンベル氏は日本に向かう前にワシントン郊外の空港で、個人的に陳謝したいと述べていたが、沖縄県名護市議会が9日、ケビン・メア氏に抗議し、発言の撤回と謝罪を求める決議を可決するなど日本側の反発が収まらないことから、公式謝罪に踏み込む意向を固めたとみられる。

枝野幸男官房長官はこれに先立つ9日の参院予算委員会で、ケビン・メア氏に関して、「米国政府の責任と判断でしかるべき対応をしてくれると思っている。万が一そうでない場合にはさらに厳しい姿勢で臨む」と述べ、厳しい処分を求める考えを示していた。

キャンベル氏は10日、グレグソン国防次官補(アジア・太平洋安全保障問題担当)とともに日米同盟深化に関する局長級協議に臨む。(共同・他)

★語句や人物の詳細は左の【ウェブ百科事典】を活用して下さい。


            



  


|

« JR東日本、山手線に新しい通勤電車用シートを導入 6月~ | トップページ | 土肥隆一議員、竹島の領有権主張中止に署名 菅グループ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51076462

この記事へのトラックバック一覧です: キャンベル次官補、日本政府にメア発言で公式謝罪:

« JR東日本、山手線に新しい通勤電車用シートを導入 6月~ | トップページ | 土肥隆一議員、竹島の領有権主張中止に署名 菅グループ »