« 尾崎好美が優勝、横浜国際女子 世界選手権代表に | トップページ | 観光特急「指宿のたまて箱」、九州鉄道記念館で公開 »

日航ジャンボ最後の那覇 退役記念ツアー 新千歳から飛来

日本航空/JALのボーイング747-400D型機/ジャンボジェットが19日、退役記念ツアーで那覇空港に到着。20日が国内線のラストフライトとなる同機との別れを惜しむファンら約500人が搭乗した。

Photo_619日午前に羽田を出発し、新千歳を経由して、那覇に到着。
新千歳→那覇は07年11月に廃止となったかつての国内線最長路線のリバイバル運航となった。
20日午前11時35分発、羽田行きで役目を終える。

駐機場に到着すると、ツアー客の多くはジャンボジェットの外観を撮影。到着表示板に写される便名を名残惜しそうに撮影する姿もあった。

ボーイング747-400D型機は1991年10月に運航開始。大量輸送時代を支えたが、機材小型化の流れを受け退役した。
国際線も、3月1日がラストフライトになる。(沖縄タイムス)から

★行きたい国と、その理由を答えるだけです→



                            



 


|

« 尾崎好美が優勝、横浜国際女子 世界選手権代表に | トップページ | 観光特急「指宿のたまて箱」、九州鉄道記念館で公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/50924351

この記事へのトラックバック一覧です: 日航ジャンボ最後の那覇 退役記念ツアー 新千歳から飛来:

« 尾崎好美が優勝、横浜国際女子 世界選手権代表に | トップページ | 観光特急「指宿のたまて箱」、九州鉄道記念館で公開 »