« 小沢一郎氏、党員資格停止で決着 民主党 | トップページ | 伊勢神宮と出雲大社 ~平成の遷宮に神々を見つめる~ »

一色正春元保安官、尖閣ビデオ流出で講演「国民のため判断」

沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突のビデオ映像流出事件で、起訴猶予となった一色正春元海上保安官44が14日、東京都内の日本外国特派員協会で講演し、「(映像を秘密にするのが)政府の命令だが、国のため国民のための観点から判断し、今回の行動に及んだ」と述べた。 

1参加者から、内部告発サイトのウィキリークスとの違いを問われると、一色正春氏は、「政府側で働いていたから、隠さなければならない秘密があるのは理解している」と強調。
その上で、「今回の件は(秘密でない方に)ボーダーラインをはるかに超えていたと私が勝手に判断した」と説明した。

動画サイトユーチューブへの投稿が注目されなかった場合、「次の策を考えていたが、まねする人が出たら困るので言わない」とはぐらかした。

一色氏は、流出の動機を、「国のため、国民のため、どちらかのウエイトが高いか考えた」などと述べる一方、「国民は真実の報道を求めている」と、既存メディアに対する批判も多く口にした。

石原慎太郎都知事が、「愛国的な行動に敬意と感謝を表す。退職したのは残念」と持ち上げると、一色氏は、「退職は組織のルールを破ったけじめなので後悔していない」、「英雄やヒーローと言われるのは間違い」。

★公務員としての守秘義務か、個人としての愛国心か。
 (一色氏の場合、菅内閣の体たらくに対する憤りも大きかったと思う)




                            




    


|

« 小沢一郎氏、党員資格停止で決着 民主党 | トップページ | 伊勢神宮と出雲大社 ~平成の遷宮に神々を見つめる~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/50877047

この記事へのトラックバック一覧です: 一色正春元保安官、尖閣ビデオ流出で講演「国民のため判断」:

» 慎太郎都知事、尖閣諸島買う!…「日本固有の領土守る」東京が年内にも [ヤフコメログ - Yahoo!ニュースコメント]
 東京都の石原慎太郎知事(79)は16日午後(日本時間17日未明)、訪問先の米ワシントンで講演し、日本固有の領土で中国や台湾が領有権を主張する尖閣諸島(沖縄県)の購入に向け、地権者と最終地権者と...... [続きを読む]

受信: 2012/04/18 12:46

« 小沢一郎氏、党員資格停止で決着 民主党 | トップページ | 伊勢神宮と出雲大社 ~平成の遷宮に神々を見つめる~ »