« 加藤智大被告に死刑求刑 、秋葉原無差別殺傷事件 | トップページ | 南原清隆のお昼ナンです。 DON! 終了後はナンチャン »

市橋達也が手記出版、逮捕されるまで 空白の2年7ケ月の記録

千葉県市川市で07年3月、英国人英会話講師リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)が殺害された事件で、殺人罪などで起訴された市橋達也被告32の手記が、26日に出版されることが関係者への取材で分かった。

Photo_32年7カ月にわたった指名手配中の生活を綴り、収益は遺族への被害弁済に充てる意向を示しているという。
タイトルは逮捕されるまで 空白の2年7ケ月の記録
出版する幻冬舎は、「昨年6月ごろから弁護団に手記出版を打診していた」という。

市橋達也は沖縄県久米島町のオーハ島に計3回、それぞれ1~3カ月ほど滞在。初めて滞在したのは、神戸市で働き始める08年2月より前のことで、滞在中は、使われていない海の監視施設に住んでいた。

千葉県警は今月22~24日、オーハ島に捜査員を派遣。施設にあったペットボトルや古着を押収し、市橋被告が使ったものかどうか調べている。
島には住民がほとんどおらず、若者が泳ぎに来るようなところだという。

市橋は、09年11月、大阪市住之江区のフェリーターミナルで見つかり逮捕された。フェリーで沖縄に向かい、オーハ島に行く予定だったという。

出版される内容について関係者は、起訴内容と直接関係のない部分で、遺族への謝罪や情状の立証、被害弁済の一環だと説明している。(中日新聞・他)




                            




    


|

« 加藤智大被告に死刑求刑 、秋葉原無差別殺傷事件 | トップページ | 南原清隆のお昼ナンです。 DON! 終了後はナンチャン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/50684992

この記事へのトラックバック一覧です: 市橋達也が手記出版、逮捕されるまで 空白の2年7ケ月の記録:

« 加藤智大被告に死刑求刑 、秋葉原無差別殺傷事件 | トップページ | 南原清隆のお昼ナンです。 DON! 終了後はナンチャン »