« 池上彰氏、TV出演を卒業 執筆業に専念へ | トップページ | はとバスガイド、一足早く 振り袖姿で成人式 »

太陽観測衛星ひので、金環日食を宇宙から撮影

国立天文台/NAOJと宇宙航空研究開発機構/JAXAは6日、太陽観測衛星ひのでが、世界で初めて撮った宇宙から見た金環日食の画像と動画を公開した。
日食は4日にあり、欧州やアフリカなどで観測できたが、地球上では部分日食しか見ることができなかった。

Photo_4ひのでが北極の上空680㌔を通過した際、太陽に黒い月がすっぽり入った瞬間をとらえた。
国立天文台によると、07年に太陽がすべて隠される皆既日食を撮ったことはあるが、金環日食は初めて。今回は月が地球から遠い時期だったため、月の見かけが小さかった。

日食で強い太陽の光が一部だけ遮られると、望遠鏡内で散乱する光がよくわかる。画像処理に反映させて解像度を上げたり、今後の望遠鏡の設計に生かしたりできるという。

" reinit="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">


      


                           

                               

|

« 池上彰氏、TV出演を卒業 執筆業に専念へ | トップページ | はとバスガイド、一足早く 振り袖姿で成人式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/50520702

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽観測衛星ひので、金環日食を宇宙から撮影 :

« 池上彰氏、TV出演を卒業 執筆業に専念へ | トップページ | はとバスガイド、一足早く 振り袖姿で成人式 »