« 九州新幹線の料金と沿線 在来線および西鉄との比較 | トップページ | 織田信成、関西大大学院進学へ  現役続行 »

性描写漫画の規制条例可決 東京都議会総務委

過激な性行為を描いた漫画やアニメの販売などを規制する東京都の青少年健全育成条例の改正案について、都議会総務委員会が13日午後、開かれた。民主、共産など3会派が意見を述べた後に、賛成多数で可決した。

Photo_4改正案は強姦や強制猥褻など刑罰法規に触れるか、近親者同士の性行為を、不当に賛美・誇張して描いたものを規制対象とした。
15日の本会議で採決され、成立する。

出版業界は、「作者が萎縮、創作活動に悪影響がある」「表現の自由の侵害」と強く反対。「作品に表現した芸術性、社会性などの趣旨をくみ取り、慎重に運用する」との付帯決議が付けられた。

都議会の民主、自民、公明の3会派の委員が賛成、共産、生活者ネットワークの委員は反対した。


                      



                                 


|

« 九州新幹線の料金と沿線 在来線および西鉄との比較 | トップページ | 織田信成、関西大大学院進学へ  現役続行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/50290960

この記事へのトラックバック一覧です: 性描写漫画の規制条例可決 東京都議会総務委 :

« 九州新幹線の料金と沿線 在来線および西鉄との比較 | トップページ | 織田信成、関西大大学院進学へ  現役続行 »