« あかつき、金星周回軌道投入に失敗 JAXA発表 | トップページ | ロシア哨戒機イリューシン/IL38、日米統合演習海域に進入 »

2010/12/08

常磐線に新型特急E657系 仙台直通消える JR東日本

JR東は7日、常磐線特急に新型車両E657系を12年春に導入し、1日上下合わせて7本ある上野~仙台の直通便は廃止すると発表した。
上野~仙台は上野~いわき間と、いわき~仙台間の2便に分かれ、相双地区と上野方面を行き来する際は、いわき駅での乗り換えが必要。

Photo_789年から上野~仙台を走っていた651系は段階的に新型車両に切り替えられ、12年秋には引退する。

常磐線では12年春以降、新型車両が上野~いわきを結び、これまで主にフレッシュひたちとして上野~勝田(最遠でいわき)などを結んでいたE653系が、いわき~仙台に回る。

JR東日本は、「上野~いわき間で利用者が約9割というお客さまの利用に合わせて、どれだけの利便性を図るかを考えた。いわき~仙台と、仙台~いわきの特急が同一ホームで乗り換えられるなどの配慮をしていく」。


" reinit="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">



ホテルリステル猪苗代ウイングタワー&本館


|

« あかつき、金星周回軌道投入に失敗 JAXA発表 | トップページ | ロシア哨戒機イリューシン/IL38、日米統合演習海域に進入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常磐線に新型特急E657系 仙台直通消える JR東日本:

« あかつき、金星周回軌道投入に失敗 JAXA発表 | トップページ | ロシア哨戒機イリューシン/IL38、日米統合演習海域に進入 »