« 和諧号CRH380A型、新幹線抜く 時速486㌔ | トップページ | 新青森駅発着の特急、青函を結ぶ 記念出発式を開催 »

2010/12/05

やまびこ147号、東京駅で200人置き去り 東北新幹線

祝福に包まれた全線開業初日の4日午後5時半ごろ、東京発仙台行きの東北新幹線やまびこ147号が東京駅でドアを開けずに発車し、約200人の乗客が乗車できないトラブルがあった。

147JR東によると、運転士はドアを開閉する車掌が乗車していないのを確認しないまま発車。すべてのドアが開かれておらず、乗客はホームに取り残された

乗客は後続の列車で上野駅まで運ばれ、上野駅で待機中のやまびこ147号に乗り換えた。

147号は強風の影響で東京駅の発車が54分遅れていた。このトラブルでさらに31分遅れたという。

  •       485系かもしか、ラストラン 東北新幹線にバトン
  • |

    « 和諧号CRH380A型、新幹線抜く 時速486㌔ | トップページ | 新青森駅発着の特急、青函を結ぶ 記念出発式を開催 »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: やまびこ147号、東京駅で200人置き去り 東北新幹線:

    » 初日から [落ちこぼれのつぶやき]
    東北新幹線、ドア開けず発車…200人置き去り(読売新聞) - goo ニュース [続きを読む]

    受信: 2010/12/05 12:15

    « 和諧号CRH380A型、新幹線抜く 時速486㌔ | トップページ | 新青森駅発着の特急、青函を結ぶ 記念出発式を開催 »