« 冬の青春18きっぷ発売 、青い森鉄道通過なら乗車可 | トップページ | メドベージェフ露大統領、国後島に到着 北方領土 »

2010/11/01

水嶋ヒロさん、ポプラ社小説大賞 KAGEROU

9月に研音を退社した水嶋ヒロ氏26が、小説家としての一歩を踏み出した。31日に決まった第5回ポプラ社小説大賞の大賞作KAGEROUはペンネーム齋藤智として応募し、ポプラ社が発表した受賞者名は、本名斎藤智裕だった。

Photo賞金は2千万円。1日午後に受賞作発表会見があり、水嶋氏も出席する予定。
氏は学生時代にモデルを始め、テレビドラマ仮面ライダーカブトメイちゃんの執事などで、若手人気俳優として脚光を浴びた。
昨年4月には歌手絢香さんとの結婚、同時に絢香さんが病気療養に入ることも発表して話題に。
最近も映画BECKに出演するなど活躍していた。

ポプラ社小説大賞はエンターテインメント小説を対象に06年に始まり、2千万円という高額の賞金が話題に。
水嶋氏の作品は今回、1285編の応募作の中から選ばれた。

                

                                        

|

« 冬の青春18きっぷ発売 、青い森鉄道通過なら乗車可 | トップページ | メドベージェフ露大統領、国後島に到着 北方領土 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水嶋ヒロさん、ポプラ社小説大賞 KAGEROU:

» 水嶋ヒロ(齋藤智)、「第5回ポプラ社小説大賞」受賞! [2ちゃんねるコメントNEWS]
 執筆活動を理由に9月に芸能事務所を退社した俳優の水嶋ヒロ(26)が、処女作で「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞した。命をテーマにした「KAGEROU」という文学作品で、大賞賞金2000万円が贈られる。執筆活動が明らかになってから、わずか1カ月での受賞は大きな反響を呼びそうだ。1日に都内で発表会が行われる。    水嶋の今度のサプライズは文学賞だった。昨年2月のシンガー・ソングライター、絢香(22)との電撃結婚、今年9月20日付の事務所退社と、次々と世間を驚かせてきたが、新しく挑戦した文...... [続きを読む]

受信: 2010/11/01 10:45

» カッコよすぎる水嶋ヒロのできすぎ人生 [かきなぐりプレス]
水嶋ヒロはカッコよすぎる。 帰国子女で英語はペラペラ。スポーツ万能。桐朋学園の中学、高校ではサッカー部で活躍。全国高校サッカー選手権ではレギュラーで準決勝まで進み、国見高校と対戦して、平山に得点されて敗退している。 慶応大学でもサッカー部に入っていたが、ケガで選手生活を断念するまでは、挫折らしい挫折がなかった。 サッカーをやめた頃に友達の紹介でモデルの仕事をはじめ、その後俳優に転進。絢香と電撃結婚。 役者人生も順風満帆だったのに、突如、9月に所属事務所を退社。文筆活動宣言した... [続きを読む]

受信: 2010/11/03 00:30

« 冬の青春18きっぷ発売 、青い森鉄道通過なら乗車可 | トップページ | メドベージェフ露大統領、国後島に到着 北方領土 »