« ジャワ島ムラピ火山、大噴火で138人死亡 インドネシア | トップページ | 植村花菜、早稲田祭2010でライブ トイレの神様熱唱 »

山路徹さん、ミャンマーで拘束 APF通信社代表

タイ国境に接するミャンマー(ビルマ)東部ミャワディで7日、APF通信社(東京都)代表の山路徹氏がミャンマー当局に拘束された。日本政府筋によると、ミャンマーの日本大使館が地元警察に経緯を照会しているという。

Photo_8ミャワディと国境をはさんでタイ側にあるメソトの亡命ビルマ人らによると、山路徹氏は国境を流れる川を小舟で渡ってミャンマー側に入った後、拘束された可能性が高いという。
この日は、同国で20年ぶりの総選挙が実施されており、その取材だった模様だ。

山路氏は、ビデオカメラや携帯電話、旅券に加え、APF通信社の記者証を持っていたという。

APFは、07年にミャンマーの最大都市ヤンゴンで僧侶の反政府デモを取材中に射殺された長井健司さんが契約していた会社。
この時に、長井さんの遺体を日本に連れ戻ったのが山路氏だった。

<


                           



                         



                    


|

« ジャワ島ムラピ火山、大噴火で138人死亡 インドネシア | トップページ | 植村花菜、早稲田祭2010でライブ トイレの神様熱唱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49963011

この記事へのトラックバック一覧です: 山路徹さん、ミャンマーで拘束 APF通信社代表:

« ジャワ島ムラピ火山、大噴火で138人死亡 インドネシア | トップページ | 植村花菜、早稲田祭2010でライブ トイレの神様熱唱 »