« 高橋大輔、逆転優勝 織田2位 村上5 スケートアメリカ | トップページ | 田中将大投手、里田まいと堂々の交際宣言 ブログで »

菅氏、TPP会議にオブザーバー参加 日本の立場を説明

菅直人首相は14日昼、環太平洋連携協定/TPP交渉参加国が横浜市で開いた首脳会合に、アジア太平洋経済協力会議/APEC首脳会議議長としてオブザーバー参加した。

Tpp席上、首相は、日本の基本的立場について、「わが国は高いレベルの経済連携を進め、そのために抜本的国内改革も推進する。これは開国農業再生を両立させ、ともに実現する大戦略だ」と説明。
TPP交渉に関しては、国内に根強い反対論があることを念頭に、「情報収集を進めながら対応する必要があり、国内の環境整備を進めるとともに、関係国との協議を開始する」と述べた。

TPP Trans-Pacific Partnership
アジア太平洋地域で原則すべての関税を撤廃する環太平洋戦略的経済連携協定の略語。06年にシンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイの4カ国で発効。現在、米国やオーストラリアなど5カ国を加えた計9カ国で、サービスや通関、物流、金融、保険、通信など幅広い分野の自由化を目指し交渉中。参加国・地域が増えれば、APEC21カ国・地域の経済統合に発展する可能性もある。



                                      



              


|

« 高橋大輔、逆転優勝 織田2位 村上5 スケートアメリカ | トップページ | 田中将大投手、里田まいと堂々の交際宣言 ブログで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/50028946

この記事へのトラックバック一覧です: 菅氏、TPP会議にオブザーバー参加 日本の立場を説明:

« 高橋大輔、逆転優勝 織田2位 村上5 スケートアメリカ | トップページ | 田中将大投手、里田まいと堂々の交際宣言 ブログで »