« ロッテ、ソフトバンク破り日本シリーズへ 3位で進出は初 | トップページ | 都電荒川線8800形に新色・バイオレット 22日に撮影会 »

カード買い物枠を現金化、脱税の福場秀樹氏告発

クレジットカードのショッピング枠現金化商法で得た所得を隠し約4300万円を脱税したとして、東京国税局が所得税法違反容疑で告発した福場秀樹氏32は、ユニティーワンハートステーションなどのサイトで事業を展開していた。

Photo_5ユニティーワンのHPによると、同社は事業をキャッシュバック付きオリジナル商品の販売と説明。購入金額の最高93%までをキャッシュバックすると謳っていた。

オリジナル商品はほとんど価値のないもので、顧客はキャッシュバックされる現金が目的。購入代金の支払期限を迎えると、クレジット会社に返済しなければならないが、その間の融資として利用していた。

販売代金はクレジット会社からユニティーワンに支払われるため、顧客が代金を返済できなくなったとしてもクレジット会社が損失を被る仕組みだった。

福場秀樹氏はこうした商法で得た1億3千万円を隠し、生活費や遊興費に使っていた。東京国税局の強制調査(査察)を受けた当初は、「部下の収入」と説明していたという

            

|

« ロッテ、ソフトバンク破り日本シリーズへ 3位で進出は初 | トップページ | 都電荒川線8800形に新色・バイオレット 22日に撮影会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49790643

この記事へのトラックバック一覧です: カード買い物枠を現金化、脱税の福場秀樹氏告発 :

« ロッテ、ソフトバンク破り日本シリーズへ 3位で進出は初 | トップページ | 都電荒川線8800形に新色・バイオレット 22日に撮影会 »