« 田中将大、斎藤佑樹くんと野球界を盛り上げたい | トップページ | 里見香奈女流名人、最年少で3冠 第32期女流王将戦 »

京都マラソン、嵐山・金閣寺など世界遺産コース案

京都市は平成24年3月に市民マラソン京都マラソン/42.195㌔の第1回大会を行うことを決め28日、コース案を発表した。

Photo_8西京極総合運動公園(右京区)をスタートし、嵐山の渡月橋から仁和寺、龍安寺、金閣寺、銀閣寺などを通って平安神宮(左京区)前がゴールの、観光名所を巡回するコースとなる。

京都市は、「市中心部の交通量の多い道は避けながら、京都の魅力を楽しめるコースにしたい」としている。
沿道住民らの意見なども聴き、来年4月に正式決定する予定。

京都市は平成6年から開いていたハーフマラソン大会を昨年3月で終了。
国内外からランナーを呼び込み、新たな観光客を獲得するため、フルマラソンの開催を決めた。
市によると、参加人数は1万5千人で、一般から抽選で選ぶ予定。


                



                                        


|

« 田中将大、斎藤佑樹くんと野球界を盛り上げたい | トップページ | 里見香奈女流名人、最年少で3冠 第32期女流王将戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49872928

この記事へのトラックバック一覧です: 京都マラソン、嵐山・金閣寺など世界遺産コース案:

« 田中将大、斎藤佑樹くんと野球界を盛り上げたい | トップページ | 里見香奈女流名人、最年少で3冠 第32期女流王将戦 »