« 横浜ベイスターズ、大石達也投手を1位指名へ | トップページ | 女子バレー世界選手権 全日本チームメンバー14人発表 »

日米オープンスカイ協定に署名 馬淵澄夫&ジョン・ルース

本格的な空の自由化時代の到来した。馬淵澄夫国土交通大臣とアメリカのジョン・ルース駐日大使は日米間の航空路線の便数や運賃などを自由に決められるようにする航空自由化/オープンスカイ協定に署名した。

Photo_6オープンスカイ協定は航空会社が路線や便数、運賃などを自由に決められるようにするもので、25日夕方、馬淵澄夫国交相とアメリカのジョン・ルース駐日大使が日米間の協定に署名した。

協定は11月中旬に正式に発効するが、これにより新規航空会社の参入が認められるほか、航空会社間の競争が活発化し、利用者には乗り継ぎ時間の短縮や運賃が安くなるなどのメリットが期待される。

最も多くの航空機が行き交うアメリカとの間で航空自由化が実現することは空の自由化に向けた大きな一歩といえるが、
実際の運賃や便数などに反映されるのは来年の夏以降となりそうだ。

|

« 横浜ベイスターズ、大石達也投手を1位指名へ | トップページ | 女子バレー世界選手権 全日本チームメンバー14人発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49845370

この記事へのトラックバック一覧です: 日米オープンスカイ協定に署名 馬淵澄夫&ジョン・ルース:

« 横浜ベイスターズ、大石達也投手を1位指名へ | トップページ | 女子バレー世界選手権 全日本チームメンバー14人発表 »