« 東京国際映画祭、僕の心の奥の文法がグランプリ | トップページ | 水嶋ヒロさん、ポプラ社小説大賞 KAGEROU »

冬の青春18きっぷ発売 、青い森鉄道通過なら乗車可

JR旅客鉄道各社は29日、冬の青春18きっぷの発売を発表。今回から特例として、青い森鉄道の青森駅~野辺地駅~八戸駅間については、普通列車及び快速列車で通過利用する場合のみ別途運賃不要で乗車可能となった。

1_4青い森鉄道内で途中下車する場合は、乗車区間の青い森鉄道の運賃が必要になる。
この特例により、JR八戸線、JR大湊線とJR奥羽本線・JR津軽線について、青い森鉄道経由での乗継ぎができる。

JR東日本が新たに運行するハイブリッド車両によるリゾートトレインリゾートあすなろも乗車可能となった。

Photo_5

JR線の普通・快速列車の普通車自由席及びJR西日本宮島フェリーに自由に乗降可能。
津軽海峡線の木古内駅~蟹田間内、石勝線の新得駅~新夕張間内の特急自由席利用可。

1枚のきっぷで5回分。1人1回計算で、1人で5回、5人で1回、3人で1回+2人で1回などの利用可。1回分でこども2回利用は不可。

普通列車・快速列車の自由席グリーン車利用可。普通列車、快速列車の指定席は別途指定席券購入で利用可。ホームライナーなど定員制列車は乗車整理券購入で利用可。
乗車した列車が翌日にまたがって運行する場合は、0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効。東京付近、大阪付近の電車特定区間は終電まで有効。

5回分未使用の場合で有効期間内のみ払い戻し対応。JRホテルグループチェックイン時に青春18きっぷを提示すると割引特典などがある。

冬季版青春18きっぷの発売期間は12月1日~31日、有効期間は12月10日~2011年1月10日。価格は従来と同じ11,500円(おとな・こども同額)。

販売場所は全国のJRの主な駅、JR旅行センター、主な旅行会社。


                                        



                


|

« 東京国際映画祭、僕の心の奥の文法がグランプリ | トップページ | 水嶋ヒロさん、ポプラ社小説大賞 KAGEROU »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49900808

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の青春18きっぷ発売 、青い森鉄道通過なら乗車可:

« 東京国際映画祭、僕の心の奥の文法がグランプリ | トップページ | 水嶋ヒロさん、ポプラ社小説大賞 KAGEROU »