« 自称・ヒーリング団体 ロマゾフィー協会 恐喝容疑で捜査へ | トップページ | 菅改造内閣、発足 景気対策と地方分権が当面の課題 »

輿石東&小沢一郎両氏、代表代行への就任断る

菅直人首相は、民主党代表選挙を受けて、党役員人事の骨格を固め、枝野幸男幹事長の後任に岡田克也外務大臣を決めた。

1また、菅総理は挙党態勢を築きたいとして、小沢一郎前幹事長と輿石東こしいし あずま参議院議員会長に対し、党の代表代行への就任を打診したが、輿石氏は、小沢氏とともに就任を断ったと周辺に伝えた。

挙党態勢を築きたい菅さんは、輿石さんと小沢さんに代表代行を提示したが、あちらさんが断ったから仕方がない、という形にしたかった。
★小沢さんはきっと、「菅のやつ猪口才な!!」と腹だたしかっただろう。

★今回、一番男を下げたのは鳩ポッポ、女を下げたのはヤワラちゃんだ。

|

« 自称・ヒーリング団体 ロマゾフィー協会 恐喝容疑で捜査へ | トップページ | 菅改造内閣、発足 景気対策と地方分権が当面の課題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49471900

この記事へのトラックバック一覧です: 輿石東&小沢一郎両氏、代表代行への就任断る:

» 秋風の中「冥土の旅の一里塚」政治劇第一幕は終わった [岩下俊三のブログ]
多くのブロガーや「小沢幻想」の留保者にはまことに心苦しいが、事実上の仙谷体制が確定し、岡田新幹事長を始め、民主党内閣はノーサイドという奇麗事を捨て去り、小沢を完全に場外にした。菅の思惑は分らないが、仙谷を内閣の要にした岡田、前原、野田の天下が当分続くだろ....... [続きを読む]

受信: 2010/09/17 23:30

« 自称・ヒーリング団体 ロマゾフィー協会 恐喝容疑で捜査へ | トップページ | 菅改造内閣、発足 景気対策と地方分権が当面の課題 »