« 郡上おどり、三十三夜締めくくりも猛暑 日中39.1度 | トップページ | 待機児童、3年連続増加 過去2番目の26万人 »

菅直人氏、小沢一郎氏起用示唆 得意分野で挙党態勢

菅直人首相は6日夜、日本テレビの番組収録で代表選で再選された場合の小沢一郎前幹事長の処遇について、「選挙の指導は非常に的確だ。得意な分野で活躍して頂ければ有難い」と述べ、選挙関係のポストに起用する考えを示唆した。

民主党代表選後の内閣改造・党役員人事に関し、「すべての議員が自分の得意な分野で働ける態勢をつくることが挙党態勢だ」と指摘。
「各種世論調査では小沢氏を要職に就けることに反対が多い」との問いには、「適材適所でいきたい」と答えるのにとどめた。

氏はどうして時に中途半端な発言をするのかな?(将の器とは思えない) 
  中間層を取り込むための作戦かもしれないが……。

|

« 郡上おどり、三十三夜締めくくりも猛暑 日中39.1度 | トップページ | 待機児童、3年連続増加 過去2番目の26万人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49373448

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人氏、小沢一郎氏起用示唆 得意分野で挙党態勢:

« 郡上おどり、三十三夜締めくくりも猛暑 日中39.1度 | トップページ | 待機児童、3年連続増加 過去2番目の26万人 »