« 大関・日馬富士、婚約発表 モンゴル人のバトトール嬢 | トップページ | メドベージェフ、北方領土訪問の意向 重要な地域 »

劉暁波氏にノーベル平和賞授与なら悪影響 中国が恫喝

服役中の中国の民主活動家、劉暁波りゅう ぎょうは氏へのノーベル平和賞授与の可能性が取沙汰されていることをめぐり、ノーベル研究所のルンデスタッド所長(ノルウェー・オスロ)は、
中国の
傅瑩フー・イン外務次官から授賞は、「中国とノルウェーの関係に否定的影響を及ぼす」と関係悪化を警告されたと明らかにした。

Photo_2受賞者選考はノルウェー議会が任命する同国ノーベル賞委員会が行い、同研究所はノーベル平和賞選考の事務局を務めるため、中国政府は外交的圧力をかけ、授賞阻止を狙った形だ。

中国側は圧力を否定している。

ルンデスタッド所長によると、傅瑩ふ・えい次官が6月、オスロを訪問した際、同所長に中国大使館での面会を要請。次官は反体制派への授賞は、「非友好的行為」とも述べた。中国高官と同研究所幹部の面会は初めて。

一方、中国外務省の姜瑜副報道局長は28日の定例記者会見で、
「(氏は)中国の法律を犯し刑罰を科された人物。その行為はノーベル平和賞の趣旨に反するものだ」と不快感を示した。

次官も、「毎年この時期は大量の報道があり、中国への圧力になっている。昨年も同様の報道があったが、違うリーダーが受賞した」と皮肉った。

劉暁波氏は共産党独裁の廃止を呼び掛け、今年2月に懲役11年が確定し、服役している。(北京・共同)

★「出来るもんなら、世界中の弱虫どもを意のままに操りたいもんだぜ」

                                        

|

« 大関・日馬富士、婚約発表 モンゴル人のバトトール嬢 | トップページ | メドベージェフ、北方領土訪問の意向 重要な地域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49596060

この記事へのトラックバック一覧です: 劉暁波氏にノーベル平和賞授与なら悪影響 中国が恫喝:

« 大関・日馬富士、婚約発表 モンゴル人のバトトール嬢 | トップページ | メドベージェフ、北方領土訪問の意向 重要な地域 »