« 纒向遺跡に大量のモモの種 不老長寿や厄除け | トップページ | 小林桂樹さん、死去 社長シリーズのサラリーマン »

JR東日本、ハイブリッド列車公開 上野駅に大勢のファン

JR東日本は18日、観光用車両としては全国で初めてハイブリッドシステムを搭載し、長野県で運行するHB―E300を上野駅で公開した。19日午後まで上野駅13番ホームで見ることができる。

Photo_2蓄電池ディーゼルエンジンの合体型で、従来の車両より燃費がよく、窒素酸化物/NOXも約6割減り、環境に優しい。
10月2日から12月26日まで2両編成のリゾートビューふるさととして、信越線の長野から篠ノ井線を経由、北アルプス沿いに走る大糸線の南小谷(小谷村)まで運行する。

1日1往復で、温泉や食事を組み合わせた旅行商品の案内も始まった。

車内サービスを担当するリゾートアテンダントが乗車。姨捨駅(千曲市)で、日本三大車窓の一つとされる風景を見られる。

日本三大車窓 ・根室本線 狩勝峠越え 旧線狩勝峠車窓

・篠ノ井線 姨捨 姨捨駅車窓  ・肥薩線 矢岳越え 大畑ループ 矢岳越え

|

« 纒向遺跡に大量のモモの種 不老長寿や厄除け | トップページ | 小林桂樹さん、死去 社長シリーズのサラリーマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49485160

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本、ハイブリッド列車公開 上野駅に大勢のファン :

« 纒向遺跡に大量のモモの種 不老長寿や厄除け | トップページ | 小林桂樹さん、死去 社長シリーズのサラリーマン »