« ブレア氏が回顧録・ジャーニー イラク開戦、後悔できない | トップページ | ソウル~釜山が100分 20年には全国のKTXが連結 »

ピンク・レディー復活、解散やめ宣言 ライバルはAKB48

70年代に歌と踊りで一世を風靡したピンク・レディーが1日、都内で解散やめ宣言を行った。これまで5度、期間限定復活したが、6度目の再結成となる今回は、2人の意思で無期限活動継続を決めた。

Photo_2最初に解散宣言したのは、奇しくも30年前の9月1日。
以降、ソロ活動を基本にしていたが、ケイ(増田恵子52桑木啓子)は恩師の作詞家阿久悠さん、振り付け担当の土居甫さんが他界したことを振り返り、ピンク・レディー活動継続を決意した。

再出発にあたり、ミー(未唯mie52根本美鶴代)はAKB48を意識した。

「私たち、彼女たちのお母さんより年上かも。でも。歌番組で対決と言われたら燃えちゃう」。12/1に新アルバム、来年3/31にはライブ。

ピンク・レディー 静岡市葵区出身。常葉高校(現・常葉学園高校)卒業。
76年8月にシングル「ペッパー警部」でデビュー。
「UFO」や「渚のシンドバッド」などオリコン1位を連発し、81年に解散した。

|

« ブレア氏が回顧録・ジャーニー イラク開戦、後悔できない | トップページ | ソウル~釜山が100分 20年には全国のKTXが連結 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49322385

この記事へのトラックバック一覧です: ピンク・レディー復活、解散やめ宣言 ライバルはAKB48:

« ブレア氏が回顧録・ジャーニー イラク開戦、後悔できない | トップページ | ソウル~釜山が100分 20年には全国のKTXが連結 »