« 菅直人首相、新幹線でシュワルツェネッガー知事と会談 | トップページ | 台湾抗議船、尖閣諸島接近後 台湾方向へ 領有権主張 »

西武鉄道の電気機関車E31形、大井川鉄道に到着

関東大手私鉄で最後の電気機関車とされ、3月に西武鉄道を引退したE31形電気機関車が13日、第二の人生を送る大井川鉄道に到着した。E31形は1986~87年に4両製造され、西武鉄道で保守用車両の牽引等に使われてきた。

Photoまだ使用可能だが、①特殊な運転技術が必要 ②多数の車種を維持するのは困難、
などとして大井川鉄道へ3両譲渡することとした。

譲渡される3両は、車両本体と台車に分離された後、大型トレーラーなどに積み込まれ、10日夜に西武鉄道の横瀬車両基地(埼玉県横瀬町)を出発。
夜間に陸送され、13日早朝、大井川鉄道新金谷駅近くの引き込み線に到着した。

SL列車を運転する際の補助機関車として利用するが、運転開始の時期などは未定。搬入現場では、まず引き込み線に台車を設置。
その後、大型クレーン2台が車両本体をつり上げて台車の上に据え付けた。



|

« 菅直人首相、新幹線でシュワルツェネッガー知事と会談 | トップページ | 台湾抗議船、尖閣諸島接近後 台湾方向へ 領有権主張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49443838

この記事へのトラックバック一覧です: 西武鉄道の電気機関車E31形、大井川鉄道に到着:

« 菅直人首相、新幹線でシュワルツェネッガー知事と会談 | トップページ | 台湾抗議船、尖閣諸島接近後 台湾方向へ 領有権主張 »