« 日曜討論の影山日出夫さん自殺図る NHK解説委員 | トップページ | NHKクローズアップ現代の国谷裕子さん、追突事故 »

中曽根弘文参院議員会長、籤引で谷川秀善氏破る

初の複数候補による選挙戦となった自民党参院議員会長選は11日、同数得票による異例のくじ引き決選となった末、中曽根弘文前外相64が谷川秀善参院幹事長76を破り、新会長に選出された。任期は3年。

Photo_2派閥連合にクーデターを仕掛けた中堅・若手が予想外の接戦に持ち込み、最後は運で勝利を呼び込んだ。
会長選は、参院副議長に就任した尾辻秀久前会長の後任を選ぶもの。

党所属参院議員のうち欠席1人を除く82人が無記名で投票し、両氏とも40票を獲得(無効2票)。規定により、くじ引き中曽根氏が勝った。

中曽根弘文氏は所属する伊吹派に退会届を提出。参院執行部人事について、「秋の臨時国会に向け一日も早く体制づくりをしなければならない。派閥順送り的な人事はしない」と強調した。

参院自民党では長老支配が続き、会長選も派閥や実力者の事前調整で候補者が一本化され、無投票で決まってきた。
今回も町村・額賀・古賀の主要三派が谷川氏を支持したが、派閥主導を批判する山本一太氏ら中堅・若手が中曽根氏を立てた。

|

« 日曜討論の影山日出夫さん自殺図る NHK解説委員 | トップページ | NHKクローズアップ現代の国谷裕子さん、追突事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49128026

この記事へのトラックバック一覧です: 中曽根弘文参院議員会長、籤引で谷川秀善氏破る:

» 自民党の変化の兆し(自民参院会長に中曽根氏) [現代徒然草]
先月の参院選で9年振りの改選第一党を勝ち取った自民党、これもその成果の兆しなのでしょうか。今日行われた自民党参議院会長選挙に勝利したの [続きを読む]

受信: 2010/08/12 21:41

« 日曜討論の影山日出夫さん自殺図る NHK解説委員 | トップページ | NHKクローズアップ現代の国谷裕子さん、追突事故 »