« 山本モナ、入籍  不倫騒動はもう過去のことよ | トップページ | 国会議員の海外視察 目的と成果の具体的開示を!! »

京都五山送り火、古都の夜空を焦がす

お盆に迎えた先祖の霊を送る伝統行事大文字五山送り火が16日、京都市内であった。暗い山肌に赤々と浮かび上がる火文字が夏の夜を彩り、鴨川沿いなどに繰り出した約10万人の見物客らが歓声を上げた。

Photo_8送り火は、お盆に戻ってきた先祖の霊をあの世へ送り返す伝統行事。
午後8時、京都市左京区の東山如意ケ嶽の大文字に火がともった。

その後、時計とは反対回りに市街地を囲む山々に妙法、左大文字、船形、鳥居形の火文字が次々と浮かび、夜空を赤く染めた。

ナラ枯れの被害が目立つ大文字では、枯れ木に火の粉が燃え移らないよう配慮して、薪を例年の300束から250束に減らした。

この日の京都市は最高気温が35.5度と、10日ぶりの猛暑日。各地の気象台は、厳しい暑さが17日以降もしばらく続くとみている。

|

« 山本モナ、入籍  不倫騒動はもう過去のことよ | トップページ | 国会議員の海外視察 目的と成果の具体的開示を!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49166259

この記事へのトラックバック一覧です: 京都五山送り火、古都の夜空を焦がす:

« 山本モナ、入籍  不倫騒動はもう過去のことよ | トップページ | 国会議員の海外視察 目的と成果の具体的開示を!! »