« 萩原健一の新恋人冨田リカ、離婚発表ファクス全文 | トップページ | ジュリア・ロバーツ、来日 食べて 祈って 恋をして »

自然だけでなく古墳も損壊 ゴルフ場前支配人らを送検

御所市の国史跡巨勢山古墳群の一部がゴルフ場の開発工事で損壊した問題で、奈良県警生活環境課などは20日、文化財保護法違反(現状変更)容疑で秋津原ゴルフクラブの前支配人60と、法人としての同ゴルフクラブの運営会社秋津原、工事を請け負った建設会社社長65を奈良地検葛城支部に書類送検した。

Photo生活環境課によると、前支配人は、「残っている森林は史跡で、許可を受けないと工事できないと知っていた。9月に開かれる大会に間に合わせたかった」と供述。
建設会社社長は、「工事の途中で許可を受けていないことがわかったが、利益追求に走った」とそれぞれ容疑を認めているという。

送検容疑は昨年10月~11月ごろ、ゴルフ場開発工事に伴い、史跡に指定されている巨勢山古墳群のうち、計約5400㎡を掘削したほか、前支配人と秋津原については、昨年6月~8月ごろ、倉庫建設に伴う工事で、史跡指定の山林を無許可で約40㎡削ったとしている。

★古墳を破壊することは文化意識の欠落のほか何物でもないが、自然環境を破壊することは動植物の生存を脅かす所業、余りにも無神経!!

|

« 萩原健一の新恋人冨田リカ、離婚発表ファクス全文 | トップページ | ジュリア・ロバーツ、来日 食べて 祈って 恋をして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49198935

この記事へのトラックバック一覧です: 自然だけでなく古墳も損壊 ゴルフ場前支配人らを送検:

« 萩原健一の新恋人冨田リカ、離婚発表ファクス全文 | トップページ | ジュリア・ロバーツ、来日 食べて 祈って 恋をして »