« 日本サッカー協会、代表23人を発表 原博実監督代行 | トップページ | 近藤長次郎の顕彰碑を長崎に 建立する会発足へ準備中 »

野呂昭彦三重県知事の長男・岳央容疑者を逮捕

覚醒剤を女性に譲渡したとして、愛知県警薬物銃器対策課と小牧署は27日までに、覚醒剤取締法違反譲渡)容疑で、野呂昭彦三重県知事の長男岳央(35独身 松阪市春日町)を逮捕した。

Photo_2 覚醒剤反応も出ており、同課などは、使用容疑での再逮捕も視野に捜査する。
県警によると、「間違いありません」と逮捕容疑を認めた上で、使用についても、「新幹線やコンビニエンスストアのトイレで2、3回使った」と話しているという。

知事によると、岳央は08年11月にも、同法違反(使用)と大麻取締法違反所持)容疑で大阪府警に逮捕され、同年12月、大阪地裁で有罪判決を受け、執行猶予中だった。

この事件の直前に大阪の会社を辞め、自首したという。
逮捕容疑は4月18日、津市羽所町内で、飲食店の女性従業員(27覚醒剤取締法違反(所持)罪で有罪確定)に覚醒剤約0.2gを1万円で売った疑い。

同課などによると、岳央は26日、知事公舎近くで同課課員らから職務質問を受け、いったん公舎に逃げ込んだが、その後出て来たところを逮捕された。

当時、野呂知事は滋賀県に出張中で公舎にはいなかったという。同課は同日、公舎や岳央自宅などを家宅捜索したが、薬物などは見つからなかったとされる。

                 ★          ★

野呂知事は03年の知事選で初当選。07年には民主、自民の相乗りで再選を果たし、来春に3選を目指し出馬をするかどうかが注目されている。

「知事は県政のトップ。事態は重大だ」「県民の声をしっかり聞きながら党の判断をしたい」民主党三重県連代表の芝博一参院議員。

「続投は知事の判断」としつつも「進退も含め重大な決断をしなければならない問題だ」自民党三重県連幹事長の水谷隆県議。

|

« 日本サッカー協会、代表23人を発表 原博実監督代行 | トップページ | 近藤長次郎の顕彰碑を長崎に 建立する会発足へ準備中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49273727

この記事へのトラックバック一覧です: 野呂昭彦三重県知事の長男・岳央容疑者を逮捕:

« 日本サッカー協会、代表23人を発表 原博実監督代行 | トップページ | 近藤長次郎の顕彰碑を長崎に 建立する会発足へ準備中 »