« 早稲田実業21点、中京大中京に圧勝 | トップページ | 超党派議員、靖国参拝 首相と閣僚は見送り 敗戦の日 »

春日大社で中元万燈籠 古都包む祈りの灯 奈良

奈良市の春日大社で14日夜、恒例の中元万灯籠があった。境内の約3000の灯籠に火がともされ、幻想的な雰囲気に包まれた。参拝客は、柔らかい光に包まれる丹塗りの社殿や回廊を巡った。

Photo春日大社には平安時代以降に、貴族や武士によって奉納された石灯籠釣り灯籠が並ぶ。万物の霊に清らかな火を供え所願成就を祈る行事で、毎年お盆と節分にある。

午後6時ごろ、花山院弘匡かさんのいんひろただ宮司が本殿前の灯籠に点火。参拝者らも次々と回廊の釣り灯籠に火をともした。本殿前では舞楽の奉納もあった。

今年は平城遷都13000年を記念して9月18日にも行う。

>

|

« 早稲田実業21点、中京大中京に圧勝 | トップページ | 超党派議員、靖国参拝 首相と閣僚は見送り 敗戦の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49149765

この記事へのトラックバック一覧です: 春日大社で中元万燈籠 古都包む祈りの灯 奈良:

« 早稲田実業21点、中京大中京に圧勝 | トップページ | 超党派議員、靖国参拝 首相と閣僚は見送り 敗戦の日 »