« 日本国民に告ぐ! 米軍の爆撃予告ビラを発見 | トップページ | 中国土石流から1週間、各地で哀悼活動 娯楽は中止 »

李朝・景福宮の正門、光化門が復元 韓国ソウル

ソウル中心部にある朝鮮王朝の王宮、景福宮の正門光化門が復元工事を終え、日本の植民地支配からの解放を祝う光復節の15日に一般公開された。光復節の記念式典では、光化門に掲げられた扁額の除幕式を実施。

Photo_5李明博大統領は、「84年ぶりに本来の場所と姿で復元された光化門は、韓国の新たな歴史を開く門になるだろう」と述べた。
1395年に建立されたが、豊臣秀吉が朝鮮出兵した1592年に焼失。朝鮮王朝末期の1865年に再建されたが、日韓併合後の1926年、朝鮮総督府の建設を理由に移転された。

朝鮮戦争50~53で再び焼け落ち、朴正煕政権下の68年に再建されたが、鉄筋コンクリート造りで、場所も元の位置とずれていた。
工事は06年12月から始まり、朝鮮王朝末期と同じ木造建築で、位置も元通りに修正することで作業が進められた。(共同・他)参照

|

« 日本国民に告ぐ! 米軍の爆撃予告ビラを発見 | トップページ | 中国土石流から1週間、各地で哀悼活動 娯楽は中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49155657

この記事へのトラックバック一覧です: 李朝・景福宮の正門、光化門が復元 韓国ソウル:

« 日本国民に告ぐ! 米軍の爆撃予告ビラを発見 | トップページ | 中国土石流から1週間、各地で哀悼活動 娯楽は中止 »