« エフゲニー・プルシェンコ、競技会出場資格剥奪が確定 | トップページ | 野田聖子議員、妊娠公表 第三者の卵子使い体外受精 »

大阪市、120歳以上が戸籍に5125人 安政生れの152歳も

大阪市は25日、市内に本籍地があり戸籍上120歳以上となる高齢者が5125人に上ると発表した。最高齢の男性は江戸時代の安政4年/1857生まれで、152歳。市は今後、親族への聞き取りや大阪法務局の実地調査を経て、不在が確認されれば速やかに戸籍を削除する。

Photo_6市の担当者は、「戸籍の削除は従来もやっていたが、手作業で確認しなければならず、対象者をすべて把握するのは容易でなかった」と釈明したが、
「適切ではなかった」と陳謝した。

年金や保険などの住民サービスは戸籍でなく住民基本台帳を基に提供されるため、不正受給などの可能性はないとしている。

市によると、戸籍の削除は義務付けられておらず、全員について死亡届や失踪届も出されていなかった。
08年度から戸籍の電子化に着手。今年8月上旬に全24区で電子化が完了し、120歳以上の戸籍が5125人分残されていることが判明した。

同様の問題は、東大阪市でも発覚。最高で149歳を含む120歳以上の高齢者228人の戸籍が残されたままになっていた。

|

« エフゲニー・プルシェンコ、競技会出場資格剥奪が確定 | トップページ | 野田聖子議員、妊娠公表 第三者の卵子使い体外受精 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/49251669

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市、120歳以上が戸籍に5125人 安政生れの152歳も:

» 江戸時代生まれが続々? [いい加減社長の日記]
ここまでくると、笑い話^^; 高齢者の所在不明問題を巡り、江戸時代生まれの人が戸籍上は生存状態にあることが25日、各地で明らかになりました。 三重県志摩市では、黒船来航の6年前にあたる弘化4年(1847年)生まれの163歳の男性が戸籍上いると判明。 大阪市... [続きを読む]

受信: 2010/08/26 07:06

« エフゲニー・プルシェンコ、競技会出場資格剥奪が確定 | トップページ | 野田聖子議員、妊娠公表 第三者の卵子使い体外受精 »