« 第68回国民体育大会の東京開催を決定 70回和歌山 | トップページ | 岡田武史監督表彰、大阪で府と市の対立再び 南アW杯 »

阿武松、時津風部屋など一斉捜索 暴力団排除へ

大相撲の野球賭博問題を受け、警視庁組織犯罪対策3課は7日、賭博開帳図利などの疑いで関係先の相撲部屋を一斉捜索した。捜索先は阿武松おうのまつ部屋(千葉県習志野市)や、時津風(墨田区)宮城野(同)九重(同)など。

Photo名古屋場所を控えた愛知県内の各部屋の宿舎も含まれ、計数十カ所に上る。
胴元として暴力団が関与していたことを示唆した元力士/古市満朝や仲介役だった床山/床池が所属し、野球賭博の中心とされる阿武松部屋には午前10時ごろに捜査員6人が入った。

鉄筋2階建ての同部屋と、その向かいで住居としているマンションの一室も含めて捜査は進み、午後0時33分、押収物を入れたとみられる紙袋1つを手にした捜査員が部屋を出た。
取引の証拠となる携帯電話や通帳などと推測されるが、捜査員は追いすがる約70人の報道陣に内容物を問われても無言を貫き、車で引き揚げた。

Photo_2阿武松親方(元関脇益荒雄)や所属力士らは名古屋場所に備えて愛知県内の部屋宿舎にいるため、住宅街の中にある部屋はひっそりとしていた。

野球賭博問題は、元大嶽親方(元関脇貴闘力)や元大関琴光喜ら関与した力士、元力士らの立件に向け、大きな節目を迎えた。

警視庁は押収した資料を分析し、暴力団の関与など全容解明を進める。
力士らについても常習性や賭け金の額などを考慮し、賭博容疑での書類送検などを検討する。

           阿武松部屋の床山・床池が、野球賭博の仲介役

|

« 第68回国民体育大会の東京開催を決定 70回和歌山 | トップページ | 岡田武史監督表彰、大阪で府と市の対立再び 南アW杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/48825334

この記事へのトラックバック一覧です: 阿武松、時津風部屋など一斉捜索 暴力団排除へ:

« 第68回国民体育大会の東京開催を決定 70回和歌山 | トップページ | 岡田武史監督表彰、大阪で府と市の対立再び 南アW杯 »