« 土俵祭りに白鵬ら力士も参加 先人と土俵に陳謝 | トップページ | 民主敗北44、自民躍進51、みんなの党大躍進10 参院選 »

イカロス、太陽光受け帆走 宇宙ヨット

金星を目指して打ち上げた世界初の宇宙ヨットIKAROS/イカロス(重さ310kg)が、宇宙空間で太陽光を帆に受けて加速することに成功したと、宇宙航空研究開発機構が9日発表した。

Photo帆を広げてから1か月間に得た加速量は、静止状態から秒速10㍍への変化に相当するという。
イカロスの帆は約14㎡。光にはわずかな圧力があり、空気との摩擦がない宇宙では時間をかければ加速につながる。

現在は地上で0.1gの物を持ち上げる時と同じくらいの力を帆に受けていて、地球から1800万km離れ、金星の方向へ向かっている。

|

« 土俵祭りに白鵬ら力士も参加 先人と土俵に陳謝 | トップページ | 民主敗北44、自民躍進51、みんなの党大躍進10 参院選 »

コメント

タヌキさんorちゃん
コメントを有り難うございます。

単純に考えると、地球から金星までの距離をイカロスの速度で割ればいいようなものですが、イカロスは太陽光の圧力で加速するので、そうはいきませんね。

宇宙航空研究開発機構に電話して尋ねたら如何ですか。

もし、分かったら教えて下さい。

投稿: 大滝三千夫 | 2010/11/01 19:49

金星まで、何月 でイカロスは、行きますか。

投稿: タヌキ | 2010/11/01 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/48854709

この記事へのトラックバック一覧です: イカロス、太陽光受け帆走 宇宙ヨット:

« 土俵祭りに白鵬ら力士も参加 先人と土俵に陳謝 | トップページ | 民主敗北44、自民躍進51、みんなの党大躍進10 参院選 »