« フィギュア女子SPで3回転半OK 浅田真央、有利に | トップページ | 時津風親方/元幕内時津海も、野球賭博 相撲協会に申告 »

鹿島建設不正資材転用事件 所長ら書類送検へ

羽田空港D滑走路工事をめぐり、大手ゼネコン鹿島建設が不正に資材を転用し、国から受注額との差額をだまし取ったとされる事件で、警視庁は、鹿島の現場責任者らを17日にも書類送検する方針を固めた。

D詐欺の疑いが持たれているのは、鹿島の羽田総合事務所所長や、横浜市のブローカーら数人。
所長らは、羽田空港D滑走路の工事の一部で、国に届け出た資材よりも安い資材を使って埋め立て工事を行い、差額のおよそ470万円をだまし取った疑いが持たれていた。

警視庁は、09年11月に関係先を家宅捜索していた。

|

« フィギュア女子SPで3回転半OK 浅田真央、有利に | トップページ | 時津風親方/元幕内時津海も、野球賭博 相撲協会に申告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/48651685

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島建設不正資材転用事件 所長ら書類送検へ:

« フィギュア女子SPで3回転半OK 浅田真央、有利に | トップページ | 時津風親方/元幕内時津海も、野球賭博 相撲協会に申告 »