« 囲碁の石田芳夫九段が1000勝 日本棋院棋士11人目 | トップページ | 使い捨てライター、規制  子どもの点火困難に »

サイバー大学、世界遺産学部の募集停止 定員割れ続く

インターネットですべての講義を行う国内初の大学として開校したサイバー大(福岡市、吉村作治学長)は21日、大幅な定員割れが続いているとして、今年の秋以降、世界遺産学部の学生募集を停止すると発表した。

Photo_4在学生が卒業するまでは授業を続ける。二つある学部のうち、残りのIT/情報技術総合学部は募集を継続する。

サイバー大は07年4月、ソフトバンクなどが出資した日本サイバー教育研究所が運営する株式会社立の大学として開校。

サイバー大は、「需要予測が大きすぎ、計画通りに学生が集まらなかった」としている。今後はソフトバンクとの連携を強化して、IT・ビジネス分野の人材育成に特化した大学を目指す。

Photo_5サイバー大の定員は1学年1学部600人。1~4年までの在学生は2学部計1092人で、うち世界遺産学部は412人。
両学部とも定員割れが続いていた。今春の入学者は世界遺産学部が47人、IT総合学部が111人だった。

サイバー大をめぐっては、過去に対面などによる学生の本人確認をしていなかったことが発覚、文部科学省が運営改善を求めたこともあった。吉村作治学長はエジプト考古学の研究で知られる。(共同・他)参照


|

« 囲碁の石田芳夫九段が1000勝 日本棋院棋士11人目 | トップページ | 使い捨てライター、規制  子どもの点火困難に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/48420249

この記事へのトラックバック一覧です: サイバー大学、世界遺産学部の募集停止 定員割れ続く:

« 囲碁の石田芳夫九段が1000勝 日本棋院棋士11人目 | トップページ | 使い捨てライター、規制  子どもの点火困難に »