« フィギュア女王/キム・ヨナ、大学の成績はピンチ!?  | トップページ | 沢尻エリカ、復帰会見 6カ条の誓約、撤回はしません »

タイ混乱長期化、首相が解散拒否 タクシン派デモ継続 

タイの大規模な反政府集会が長期化の様相をみせてきた。下院解散などを求めるタイのタクシン元首相派団体反独裁民主統一戦線/UDDは15日、アピシット首相が解散を拒んだのを受けて集会継続を決めた。

Photo_2バンコク市内の陸軍施設では同日、爆弾が爆発して兵士が負傷している。今後さらにデモ隊と治安部隊の緊張が高まる可能性が出てきた。

タクシン派は15日正午を期限に、アピシット首相に下院解散を要求していたが、首相は15日にこの要求を拒んだ。

UDDは首相府に近い集会場所から、首相や陸軍首脳部が治安維持本部を置くバンコク北部の陸軍施設まで約6万人のデモを実施。
再び解散を求めて気勢を上げた。デモ隊は夕方までに集会場所に戻った。

UDDの幹部は16日午前8時(日本時間同10時)までの下院解散を再び要求。首相が応じない場合は、10万人の集会参加者から採取した血液を首相府や与党・民主党本部などにまくと威嚇している。(NIKKEI・他)参照

|

« フィギュア女王/キム・ヨナ、大学の成績はピンチ!?  | トップページ | 沢尻エリカ、復帰会見 6カ条の誓約、撤回はしません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47826528

この記事へのトラックバック一覧です: タイ混乱長期化、首相が解散拒否 タクシン派デモ継続 :

» タクシン派、血で抗議 揺れるタイ情勢 [マーさんグルグル報道イブニングワイド]
タクシン元首相派反独裁民主同盟の反政府抗議活動が ますますエスカレートしています。 報道によると血液の入ったペットボトルを警官が 警備する正門前にまいたということのようです。 この血液というのは反独裁民主同盟メンバーらによる 献血で集めたもののよ... [続きを読む]

受信: 2010/03/16 22:25

« フィギュア女王/キム・ヨナ、大学の成績はピンチ!?  | トップページ | 沢尻エリカ、復帰会見 6カ条の誓約、撤回はしません »