« 六代目三遊亭円楽、32年ぶり定席・末広亭で襲名披露 | トップページ | ワーグナーの孫、ウォルフガング死去、バイロイト祭前総監督 »

米・医療保険法が成立へ 歴史的転換、下院が可決

米下院は21日夜(日本時間22日午前)の本会議で、オバマ大統領が内政の最重要課題に掲げてきた医療保険改革法案を賛成219、反対212の賛成多数で可決した。

Photo_6上院は昨年12月に通過しており、3000万人以上が新たに保険に加入可能となる医療保険改革法が大統領の署名を経て成立する。
先進国で唯一なかった国民皆保険制度が事実上導入され、米国の医療保険制度は歴史的な転換を遂げる。

オバマ大統領は下院での可決を受けホワイトハウスで声明を発表、「きょうの投票は一つの政党の勝利ではなく、米国民の勝利だ」と称賛した。【ワシントン時事】

|

« 六代目三遊亭円楽、32年ぶり定席・末広亭で襲名披露 | トップページ | ワーグナーの孫、ウォルフガング死去、バイロイト祭前総監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47879444

この記事へのトラックバック一覧です: 米・医療保険法が成立へ 歴史的転換、下院が可決:

« 六代目三遊亭円楽、32年ぶり定席・末広亭で襲名披露 | トップページ | ワーグナーの孫、ウォルフガング死去、バイロイト祭前総監督 »