« 高橋首位 小塚4 織田28でFP落ち トリノ世界選手権SP | トップページ | 高橋大輔、一問一答 来年は日本でゴールドメダルを »

日本電子書籍出版社協会を設立 キンドル日本語版発売へ

集英社や講談社など電子書籍を制作・販売している出版社31社が2010年3月24日、一般社団法人日本電子書籍出版社協会を設立した。

Photo_4米アマゾン社の電子書籍端末キンドルの日本語版が近く発売されるとみられることを受け、電子出版に関する研究・情報交換などを行う。

協会は、文芸春秋など13社が00年に結成した電子書籍販売サイト電子書庫パブリを運営していた任意団体電子文庫出版協会を母体として設立された。

代表理事に選出された野間省伸よしのぶ講談社副社長が三つの理念を挙げた。
①著作者の利益、権利の確保 ②読者の利便性 ③紙とデジタルの共存

四つの課題に取り組む ①著作者や印刷所との契約問題 ②読者の嗜好調査 ③電子書籍データのフォーマットの研究 ④読書端末やソフトの研究。

|

« 高橋首位 小塚4 織田28でFP落ち トリノ世界選手権SP | トップページ | 高橋大輔、一問一答 来年は日本でゴールドメダルを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47905742

この記事へのトラックバック一覧です: 日本電子書籍出版社協会を設立 キンドル日本語版発売へ:

« 高橋首位 小塚4 織田28でFP落ち トリノ世界選手権SP | トップページ | 高橋大輔、一問一答 来年は日本でゴールドメダルを »