« 茨城空港、開港 定期便2路線 活路は安さ 路線拡大を | トップページ | 日弁連次期会長に宇都宮健児氏 弁護士増員に反対 »

成沢広修文京区長、首長初の育児休暇 男性取得を後押し

東京都文京区の成沢広修ひろのぶ区長44が第1子の誕生を受け、4月3~15日の約2週間、育児休暇を取ることが11日、分かった。すでに区議会や区職員に報告。
区によると、自治体の首長が育児休暇を取得するのは全国初とみられる。

Photo_9成沢区長は同日の記者会見で、「父親として、育児の楽しさやつらさを感じたい」と述べるとともに、自ら率先して休むことで、区職員の積極的な育休取得につなげたいとの考えを示した。
区によると、成沢区長は2月5日に第1子の長男が誕生。

3月5日、区議会と区職員に、「育児のために休む」と報告したという。期間中に予定されている区民との協議会などには出席する方針。


|

« 茨城空港、開港 定期便2路線 活路は安さ 路線拡大を | トップページ | 日弁連次期会長に宇都宮健児氏 弁護士増員に反対 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47784033

この記事へのトラックバック一覧です: 成沢広修文京区長、首長初の育児休暇 男性取得を後押し :

« 茨城空港、開港 定期便2路線 活路は安さ 路線拡大を | トップページ | 日弁連次期会長に宇都宮健児氏 弁護士増員に反対 »