« 北陸&能登がラストラン、半世紀の歴史に幕 撮り鉄厳戒 | トップページ | 坂本龍一ら文科大臣賞 新人賞に西川美和 09年度芸術選奨 »

時効撤廃法案、閣議決定 6月施行目指す

政府は12日、殺人など凶悪重大事件の公訴時効を見直す刑事訴訟法改正案を閣議決定した。公訴時効制度の見直しは05年の改正以来5年ぶり。

Photo_2未解決事件の被害者遺族の強い要望を受け、殺人など一部の罪で時効を廃止する内容で、刑事政策の転換となる。
見直しは人を死亡させた犯罪が対象。

殺人や強盗殺人など法定上限が死刑に当たる罪は時効を廃止し、傷害致死や危険運転致死、自動車運転過失致死などその他の罪は現行期間の倍に延長する。

過去に発生した事件でも改正法の施行までに時効が完成していなければ適用対象となる。(毎日jp他)参照

|

« 北陸&能登がラストラン、半世紀の歴史に幕 撮り鉄厳戒 | トップページ | 坂本龍一ら文科大臣賞 新人賞に西川美和 09年度芸術選奨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47791593

この記事へのトラックバック一覧です: 時効撤廃法案、閣議決定 6月施行目指す :

» 禁断の果実に手をだそうとする鳩山内閣 [PiichanのBlog]
時効撤廃法案が閣議決定  6月施行目指す - livedoor ニュース via kwout 鳩山内閣が時効撤廃を閣議決定しましたが、鳩山内閣は支持率が危険水域とされる30%が目前にせまっているため、支持率をあげるためには禁断の果実に手をだしてもいいという考え方におちいっているよう....... [続きを読む]

受信: 2010/03/14 11:20

»  時効の撤廃・延長には反対です  [政治]
重罪の時効の撤廃・延長には反対です。 以前の15年が適当と考えます。 事件関係者の苦しみが消えることと犯人逮捕は関係ありません。 犯人が逮捕されたぐらいで消える苦しみなら大したことはないと思います。 そして、報復感情を満足させる為にある刑罰も日本の法には無いはずです。 全ての刑罰は犯人に更生してもらう為に有るものです。 罪を犯した人間がのうのうと生きているのは許せないという意見も聞きます。 しかし、罪を犯してのうのうと生きている人なんて殆ど居ないはずです。 (この場合は法律上の罪ということです。... [続きを読む]

受信: 2010/03/15 11:04

« 北陸&能登がラストラン、半世紀の歴史に幕 撮り鉄厳戒 | トップページ | 坂本龍一ら文科大臣賞 新人賞に西川美和 09年度芸術選奨 »