« 卓球の福原愛、早大中退へ ロンドン五輪へ国際戦優先 | トップページ | 祇園の割烹・千花で食中毒 ミシュラン三つ星に汚点  »

事後納付を10年に延長 国民年金法改正案を閣議決定

政府は5日、国民年金未納保険料を遡って払うことができる事後納付の期間を、現行の過去2年から10年に延長する国民年金法改正案を閣議決定した。

Photo_4国民年金の受給資格を得るには25年以上の加入期間が必要。
しかし、不況や年金不信などの影響で保険料未納が増えており、将来、無年金・低年金者の増加も見込まれる。
一方、年数を経てから未納に気付くなどして、事後納付を希望する人も少なくない。

厚労省は、改正案が成立すれば65歳未満の無年金見込者のうち最大40万人が救済され、年金額が増える人は1600万人に達すると推計している。(時事)参照

|

« 卓球の福原愛、早大中退へ ロンドン五輪へ国際戦優先 | トップページ | 祇園の割烹・千花で食中毒 ミシュラン三つ星に汚点  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47730045

この記事へのトラックバック一覧です: 事後納付を10年に延長 国民年金法改正案を閣議決定:

« 卓球の福原愛、早大中退へ ロンドン五輪へ国際戦優先 | トップページ | 祇園の割烹・千花で食中毒 ミシュラン三つ星に汚点  »