« 速報! 藤田まことさん、死去 必殺 てなもんや三度笠 | トップページ | 安藤美姫、本番リンクで初練習 トリノよりいい! »

桓武天皇所有の鎧か 京都・長岡京跡で部品発見

京都府向日むこう市などに広がる長岡京(784~794年)跡で、桓武天皇が造った内裏である東宮の遺構から、天皇が所有したとみられる鉄鎧の部品が見つかり、向日市埋蔵文化財センターが18日、発表した。

Photo_2製造時期は古墳時代後期の6世紀末から8世紀末までの約200年間にわたり、最大で二十数個の鎧に使われたとみられる。

母親が渡来系氏族の桓武天皇が、正統な王権の象徴として歴代天皇に献上された優れた鎧を保有し、伝えていたことをうかがわせる貴重な発見といえそうだ。

文献には、平安京で脇殿と呼ばれる内裏の一部に天皇の甲冑を納めていたとの記述があるが、実際に内裏跡で出土したのは初めて。内裏を武器庫として使っていたことも裏付けられた。〔共同〕

|

« 速報! 藤田まことさん、死去 必殺 てなもんや三度笠 | トップページ | 安藤美姫、本番リンクで初練習 トリノよりいい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47603194

この記事へのトラックバック一覧です: 桓武天皇所有の鎧か 京都・長岡京跡で部品発見:

« 速報! 藤田まことさん、死去 必殺 てなもんや三度笠 | トップページ | 安藤美姫、本番リンクで初練習 トリノよりいい! »