« 立松和平氏、死去 遠雷 道元禅師 | トップページ | 黒鷹安全網を摘発 中国最大のハッカー養成サイト »

豊田章男社長、リコールで陳謝 プリウスなど4車種

トヨタ自動車の豊田章男社長は9日、ハイブリッド車(HV)新型プリウスなど4車種のリコール(回収・無償修理)をブレーキシステムの不具合で国土交通省に届け出たことを受け、東京本社で記者会見した。

Photo_8今回のリコールについて、「トヨタ車の品質や安全に関して、多くのお客さまに心配をお掛けした。改めておわび申し上げる」と陳謝した。
新型プリウスは、欧米など各国でも販売されており、世界全体でのリコール対象台数は約43万7000台に上る。

豊田社長は、大規模リコールが相次いだ米国については、自ら訪れることを表明し、「現地社員を激励し、わたし自身の言葉で説明したい」と述べた。
社長は不具合の発覚からリコールまで時間がかかったことに対し、顧客優先の立場で、「徹底的に事実追究していた」と述べ、原因調査に時間を要したと強調。

今後の販売への影響は、「まずはお客さまの不安を取り除きたい。こういう状況でもトヨタ車を買っていただける方を大切にし、影響を最小限に食い止めたい」と語った。

今回届け出た国内のリコールの対象は新型プリウスのほか、昨夏以降に発売されたHVのレクサスHS250hSAI、新型プリウスをベースとしたプリウス プラグインハイブリッドの計22万3068台で、いずれも類似のブレーキシステムを採用している。(時事)参照

★「お客様の不安を取り除きたい」というが、この人の会見を聞いていると、安心するどころか、ますます不安になるような気がする。

★世界的大企業の総帥の器とは思えない……。

|

« 立松和平氏、死去 遠雷 道元禅師 | トップページ | 黒鷹安全網を摘発 中国最大のハッカー養成サイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47522933

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田章男社長、リコールで陳謝 プリウスなど4車種:

» トヨタのリコール、直嶋経済産業相が古巣に対して・・・ [だんなの馬房]
直嶋経済産業相、古巣に対して苦言を一言・・・。 [続きを読む]

受信: 2010/02/09 20:24

« 立松和平氏、死去 遠雷 道元禅師 | トップページ | 黒鷹安全網を摘発 中国最大のハッカー養成サイト »