« 注目すべき11人に、浅田真央・キム・ヨナ タイム誌 | トップページ | 死刑容認:過去最高の85.6% 殺人時効:54.9%が短い »

社民・福島瑞穂氏、外交機密費の透明性向上求める

社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は6日、政府が01年まで外交機密費(外務省報償費)の首相官邸への上納があったと認めたことについて、「新政権で事実が明らかにされたことはよかった。自民政権下で質問しても全く否定されてきた。より透明性を高める方向できちっと対処すべきだ」と述べた。

Photo_3岡田克也外相は、「財政法違反には当たらない」との考えを示しているが、福島氏は「財政法からいっても全くおかしい話だ」と述べた。

また、福島氏は「官邸機密費と外交機密費があり、なぜ(上納までして)官邸機密費を増やしたのか」と述べ、上納の使途に疑問を表明した。

|

« 注目すべき11人に、浅田真央・キム・ヨナ タイム誌 | トップページ | 死刑容認:過去最高の85.6% 殺人時効:54.9%が短い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47493312

この記事へのトラックバック一覧です: 社民・福島瑞穂氏、外交機密費の透明性向上求める:

« 注目すべき11人に、浅田真央・キム・ヨナ タイム誌 | トップページ | 死刑容認:過去最高の85.6% 殺人時効:54.9%が短い »