« 天下を!! 織田信成にエール 明智光秀&武田信玄の子孫 | トップページ | スピードスケート・清水宏保、3月5日に引退会見 »

エコポイント申請簡略化 テレビ対象機種はほぼ変わらず

政府は19日、エコポイントの申請方法を4月1日から簡略化すると発表した。対象品を買った消費者が出す申請書類に製品の型番や製造番号は書かなくて済むようにする。記入ミスが相次いでいるため。

Photo_5また、テレビは4月からポイント対象になる基準が厳しくなるが、対象機種の割合は今と大きく変わらない見込みという。これまで申請全体の30%に記入間違いなどの不備があり、8%で必要な情報や書類が欠けていた。事務作業が遅れる原因にもなっていた。

一方、テレビについては現在販売中で4月からの基準強化後も対象になる247機種を公表した。基準強化をにらんでメーカーが省エネ性能が高いモデルの発売を前倒ししてきたため、「対象機種の割合は、今の95%前後とあまり変わらない見込み」(経済産業省)という。

昨年11月の調査では、対象になる機種の割合が48.2%に減ると試算されていた。
エコポイント制度は昨年5月に開始。当初は今年3月末が購入期限だったが、経済対策で12月末まで延長された。(asahi.com)参照

|

« 天下を!! 織田信成にエール 明智光秀&武田信玄の子孫 | トップページ | スピードスケート・清水宏保、3月5日に引退会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47610938

この記事へのトラックバック一覧です: エコポイント申請簡略化 テレビ対象機種はほぼ変わらず:

« 天下を!! 織田信成にエール 明智光秀&武田信玄の子孫 | トップページ | スピードスケート・清水宏保、3月5日に引退会見 »