« 父母と娘が対決!アボットvs小塚崇彦の佐藤コーチ  | トップページ | バンクーバー五輪、テレビ各局の放送時間 »

プリウス不具合、エコの象徴にトヨタ痛手 経営に影響か

トヨタ自動車への逆風が強まっている。アクセルペダルに関連した大規模リコール(回収・無償修理)は10年3月期に1700億~1800億円の減益要因となる見込みだが、着地点はまだ見えない。

Photoハイブリッド車プリウスの不具合でもリコールを実施する方針だ。トヨタのエコカー戦略の中核となる車種だけにブランドに与える影響は大きく、経営へのダメージが長期化する恐れもある。

「想定以上のことが起きた」。トヨタの伊地知隆彦専務は4日、決算発表の記者会見で、リコール問題の広がりについて苦渋の表情を浮かべた。

トヨタは通常のリコールに備えて数千億円の品質保証引当金を積んでいるが、北米や欧州などで445万台に達する今回のリコールはあまりにも規模が大きかった。(NIKKEI・他)参照

|

« 父母と娘が対決!アボットvs小塚崇彦の佐藤コーチ  | トップページ | バンクーバー五輪、テレビ各局の放送時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47482542

この記事へのトラックバック一覧です: プリウス不具合、エコの象徴にトヨタ痛手 経営に影響か:

» トヨタさん、真因を追求していますか? [かきなぐりプレス]
朝青龍問題に終始している間にトヨタが大変な事態に追い込まれている。 リーマンショックによる赤字転落後、アメリカで販売していた車種のアクセルペダルの不具合で大量リコールの最中に、トヨタの孝行息子であるプリウスに今度はブレーキの不具合が出た。 再生しようとしている時期に相次ぐリコール。 泣きっ面に蜂。 トヨタ最大の危機に直面している。 アメリカでリコールの原因となったアクセルペダルについては、製造したアメリカの部品メーカーに対してリコールにかかった費用を請求する構えのようだ... [続きを読む]

受信: 2010/02/06 09:56

» プリウス、日米でリコールへ [だんなの馬房]
「ブレーキが効かない」という苦情が相次いでいた現行型プリウス、トヨタ自動車は日米両国でのリコールを実施する方向とのこと。 [続きを読む]

受信: 2010/02/06 11:28

» プリウス不具合問題で豊田章男社長の記者会見、トヨタの技術力は本当に地に落ちたのか? [しっとう?岩田亜矢那]
新型プリウスのブレーキ不具合問題を受けての 昨日のトヨタ自動車の豊田章男社長の記者会見、 これはホントいただけませんでしたな。 具体策を示せなかった、というレベル以前に まず出てくるタイミングが遅すぎた。 国内外で品質問題が表面化したのは昨年秋 それが記者会見したのは昨日が初めて、 しかも「本日私が出てきたのは」とまるで 「天下のトヨタ自動車の社長がわざわざ出て来てやった」 とでもいうような言い草。 これは本人が悪いというより、 創業家社長を守ろうとする、周囲の取締役 実質的な経営達が、神輿に対し... [続きを読む]

受信: 2010/02/06 16:20

» プリウス不具合問題で豊田章男社長の記者会見、トヨタの技術力は本当に地に落ちたのか? [こちら、きっどさん行政書士事務所です!]
新型プリウスのブレーキ不具合問題を受けての 昨日のトヨタ自動車の豊田章男社長の記者会見、 これはホントいただけませんでしたな。 具体策を示せなかった、というレベル以前に まず出てくるタイミングが遅すぎた。 国内外で品質問題が表面化したのは昨年秋 それが記者会... [続きを読む]

受信: 2010/02/06 16:20

» トヨタの豊田章男社長がリコール問題で初の会見 [ボヘミアンな京都住まい]
‘品質’を売りにしてきたはずのトヨタですが、今回の対応を見ていると近年の企業体質がモロに出てるのかもしれませんね。ここまでは完全にダメージコントロールに失敗しているように見えます。レクサスのペダル問題が昨年来ずっと言われてて、さらに今回はよりによってプリウスでのブレーキ不具合。情報開示の遅さや経営陣の対応を見ていると、後手に回っているだけではなくて顧客軽視で不誠実だととられても仕方ないでしょう。 金の力でマスコミを抑えられる日本ならいざ知らず、主力市場のはずのアメリカでGM危機にソッポを向いた意趣... [続きを読む]

受信: 2010/02/07 14:10

« 父母と娘が対決!アボットvs小塚崇彦の佐藤コーチ  | トップページ | バンクーバー五輪、テレビ各局の放送時間 »