« 大塚愛らの曲のデータファイル、違法にネット上にアップ | トップページ | 安室奈美恵、アジア5カ国と地域でアルバムNo.1 »

セブン&アイ、西武有楽町店を閉鎖へ 高額品、販売不振で

セブン&アイ・ホールディングスは、傘下の百貨店事業のうち、西武有楽町店(東京都千代田区)を今年12月に閉鎖する方針を固めた。度重なる売り場の改装でも赤字体質から脱却できず、販売不振が続いていた。

Photo_9有楽町店は、西武百貨店として1984年に有楽町マリオン内に開店。同じ建物に入る阪急百貨店とともに、老舗百貨店などが集まる銀座・有楽町地区への進出が話題を呼んだ。

バブル崩壊後の百貨店不況を背景に、95年には食品売り場をやめて若者向けのファッション専門店に衣替えしたが、セブン&アイ傘下の百貨店(全28店)の中で売り場面積(1万5700㎡)が2番目に小さく、集客力は高まらなかった。

Photo_10最近は銀座地区にファストファッションと呼ばれる安くておしゃれなH&Mなどの衣料品専門店が進出。好調なユニクロも大型店を増床するなどして、客足を奪われた。

09年2月期の売上高は約162億円。西武時代に記録した93年2月期の6割以下。

コンビニエンスストアやスーパーを主軸とするセブン&アイは06年、そごうと西武百貨店を傘下に置くミレニアムリテイリング(現そごう・西武)を買収。

西武池袋本店などに格安なプライベートブランド(PB)商品を展開するなどしてテコ入れを図る一方、不採算店を整理している。最近ではそごう心斎橋本店を09年8月に、西武札幌店を同年9月に閉鎖した。(asahi.com他)参照

|

« 大塚愛らの曲のデータファイル、違法にネット上にアップ | トップページ | 安室奈美恵、アジア5カ国と地域でアルバムNo.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47398668

この記事へのトラックバック一覧です: セブン&アイ、西武有楽町店を閉鎖へ 高額品、販売不振で :

« 大塚愛らの曲のデータファイル、違法にネット上にアップ | トップページ | 安室奈美恵、アジア5カ国と地域でアルバムNo.1 »