« ふるさと祭り東京2010 全国の祭りと味が東京ドームに | トップページ | 金子みすゞ巨大モザイク画ギネス認定、12万人の笑顔写真 »

坂本竜馬の「平成いろは丸」 鞆の浦~仙酔島間に就航

幕末の志士坂本竜馬が瀬戸内海で乗船中に衝突、沈没した蒸気船いろは丸を模した公営観光渡船平成いろは丸が9日、広島県福山市の景勝地鞆の浦~仙酔島せんすいじまに就航した。

Photo_3福山市は、NHK大河ドラマ龍馬伝のロケ地の一つ。市の名前と同じ竜馬役の福山雅治さんの人気にあやかり、新たな観光の目玉として集客アップに期待している。

いろは丸は、全長約54㍍、約160㌧の英国製で伊予大洲藩が所有。海援隊が借り受けた。

1867年に諸藩に売る武器などを長崎から大坂に向けて運ぶ途中、備後灘で紀州藩の蒸気船明光丸と衝突し、曳航中に鞆の浦沖で沈没した。

平成いろは丸は全長約22㍍、19㌧と本物より小ぶり。定員は99人で、船内には竜馬の写真や古い操舵輪、コンパスも設置され、レトロな雰囲気が漂う。

仙酔島では、11月まで『竜馬といろは丸展』が開催される。

  坂本龍馬と岩崎弥太郎の巨大像除幕 長崎歴史文化博物館



                


|

« ふるさと祭り東京2010 全国の祭りと味が東京ドームに | トップページ | 金子みすゞ巨大モザイク画ギネス認定、12万人の笑顔写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47244583

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本竜馬の「平成いろは丸」 鞆の浦~仙酔島間に就航:

« ふるさと祭り東京2010 全国の祭りと味が東京ドームに | トップページ | 金子みすゞ巨大モザイク画ギネス認定、12万人の笑顔写真 »