« 大久保隆規容疑者を逮捕 小沢一郎氏の公設第1秘書 | トップページ | ニコライ・モロゾフ、著書『キス・アンド・クライ』に関する会見 »

インド洋給油の海自艦船が活動終了、帰国へ

インド洋での給油活動に従事していた海上自衛隊の艦船が16日、派遣の根拠法の期限切れを受けて日本に向けて出発した。2月上旬に日本に帰還する予定だ。

Photo_301年から始まったアフガニスタンでのテロ掃討作戦に絡む海自の給油活動は約8年間の任務を終えた。
北沢俊美防衛相は15日、最後の派遣部隊となった護衛艦いかづちと補給艦ましゅうに撤収命令を出した。

その後、テレビ電話で派遣部隊の指揮官に、「国際社会の平和と安定に資する活動を真摯に行ってきた皆さんは国民の誇りだ。心から苦労をねぎらいたい」と謝意を伝えた。
給油活動は米中枢同時テロが起きた09年9月、当時の小泉純一郎首相が打ち出したもの。ブッシュ大統領(当時)との蜜月の象徴だった。


|

« 大久保隆規容疑者を逮捕 小沢一郎氏の公設第1秘書 | トップページ | ニコライ・モロゾフ、著書『キス・アンド・クライ』に関する会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47309677

この記事へのトラックバック一覧です: インド洋給油の海自艦船が活動終了、帰国へ:

» ■【石川議員逮捕】・・小沢氏の進退焦点 鳩山政権最大の危機!・毅然(きぜん)として戦っていく! [ 癒(IYASHI)]
民主党衆院議員の石川知裕容疑者らの逮捕で、鳩山政権は昨年9月の発足以来、最大の危機を迎えた。事態は小沢一郎幹事長の進退問題に発展しており [続きを読む]

受信: 2010/01/16 18:26

« 大久保隆規容疑者を逮捕 小沢一郎氏の公設第1秘書 | トップページ | ニコライ・モロゾフ、著書『キス・アンド・クライ』に関する会見 »