« 吉本興業が落語プロジェクト 上方落語見直し大阪活性化 | トップページ | 藤井裕久財務相、辞意固める 菅・野田・仙谷氏らが浮上 »

駐日中国大使に程永華氏 創価大学へ留学経験

中国政府は5日までに、外務次官に就任する崔天凱さい てんがい駐日大使57の後任に程永華てい えいか駐韓国大使55の起用を決め、日本政府に事前承諾/アグレマンを求めた。日中政府筋が明らかにした。

Photo_2程永華氏は、英語が得意だった崔天凱氏とは対照的に、日本語が堪能で、在日大使館での勤務経験も長い日本専門家。
人柄は温厚で、日本の政界とも太いパイプを持ち、経済貿易分野に明るい。3月中にも着任する見通し。

中国側には、「民主党政権との意思疎通を密にし、複雑な問題を適切に処理し、両国関係を新たな段階に引き上げたい」(政府筋)との期待があり、日本側も財界などで氏起用への待望論が出ていた。

氏は創価大学への留学経験があり、1977年から在日大使館に勤務。
その後、中国外務省アジア局副局長や駐日公使を経て06年に駐マレーシア大使、08年に駐韓大使に就任した。【北京時事・他】参照


|

« 吉本興業が落語プロジェクト 上方落語見直し大阪活性化 | トップページ | 藤井裕久財務相、辞意固める 菅・野田・仙谷氏らが浮上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/47215089

この記事へのトラックバック一覧です: 駐日中国大使に程永華氏 創価大学へ留学経験:

« 吉本興業が落語プロジェクト 上方落語見直し大阪活性化 | トップページ | 藤井裕久財務相、辞意固める 菅・野田・仙谷氏らが浮上 »