« フィギュアスケート五輪代表は、12月27日に正式発表 | トップページ | 村上春樹の1Q84、年間ベストセラーに トーハン調べ »

ロシア・バチカン首脳が初会談、革命以来の外交関係樹立へ

ローマ法王庁(バチカン)は3日、ロシアと外交関係を樹立したと発表した。
ローマ法王ベネディクト16世とロシアのメドベージェフ大統領が同日、バチカンで初めて会談し、合意した。

Photo_7両国はこれまで、カトリック教会とロシア正教会の長年にわたる対立の影響で代表部レベルで外交を続けてきた。
今後は大使館レベルに格上げし、外交関係を正常化する。

ロシアはソ連崩壊後、バチカンとの関係正常化を探ってきたが、2月に他のキリス ト教との協力を訴えるキリル府主教が第16代総主教に即位。
ベネディクト16世も関係改善に積極姿勢を示し外交関係樹立の環境が整った。

1054年に分裂以来、対立してきた東西教会の歴史的和解が進むとみられる。

■バチカンは共産主義国家の中国、ベトナムとなお外交関係を持っていない。

       天使と悪魔  Angels & Demons トム・ハンクス

       いにしえに迷う②サンピエトロ寺院


|

« フィギュアスケート五輪代表は、12月27日に正式発表 | トップページ | 村上春樹の1Q84、年間ベストセラーに トーハン調べ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/46933891

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア・バチカン首脳が初会談、革命以来の外交関係樹立へ:

« フィギュアスケート五輪代表は、12月27日に正式発表 | トップページ | 村上春樹の1Q84、年間ベストセラーに トーハン調べ »